忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[1097]  [1096]  [1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087
 
お久しぶりです、johnnyです。
巷では本日ゲームの発売日ですね。
気になっているのが、HALO5、ゴッドイーターリザレクション、夜廻あたりでしょうか。
HALO5はまだ4を遊んでないしな~。そもそもHALOシリーズ苦手だしな~><

11月からゲームの発売ラッシュが続きますし、昔みたいに買い漁っても遊ぶ時間が限られてくるようになってしまったので色々と断念することとしました。
とりあえず11月はBO3、アサクリかな。SWは・・・検討中^^;


話は戻りますが、今回はTFC TOYS製プレダキングこと、Aresの第二弾、「phlogeus」をご紹介。
 
こちらの「Phlogeus」は「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010」に登場したアニマトロン部隊の砲兵、「ラムページ」のそっくりさんwとゆうか似た風貌のロボットとなります。

本記事は全部の6回を予定しているのでサクサクッと紹介したいと思います。





内容物はPhlogeus本体とブレード、カノン砲、尻尾に合体時の手首が付属します。


 
まずはビーストモード。モチーフはジャガー。
前回のNemeanのライオン姿もかなりかっこよかったんですが、今回のPhlogeusのビーストモード。更に一回り洗練されているようなプロポーションで非常にかっこいいですね!!

ちなみに初見ではZOIDSのセイバータイガーに見えて仕方なかったですw



口は開閉ギミックあり。
かなり深くまで開くことができます。


ビーストモード時の可動は可もなく不可もなくといったところ。
ややNemeanのビーストモード時に比べると硬いかもしれません。



なんちゃってフル装備。
武器類は背中等にマウントできるジョイント穴があります。
口はかなり大きく開くことができるので武器を咥えさせても保持は可能です。


お次はロボットモード。これまたヒロイックな印象でカッコいい!!
変形方法はややNemeanと同様。なのですんなりと変形を覚えることがでました♪



Nemeanの時は変形機構や可動部が非常に緩いのが難点でしたが、今回のPhlogeusは各部の硬さがしっかりしており、明らかに進化しています。さすが第二弾。きちんと踏まえて?設計されているようです^^
逆に脛パーツのスライドは硬過ぎて破損しかねないレベルwwややコツがあるようで、慣れると大丈夫でした。



頭部のアップ。マスク部分がやや癖があるように感じましたが見慣れてくるとなかなかどうしてかっこよく見えてきます♪
集光ギミックもしっかり完備しており発光します。



フル装備にしてみるとかこんな感じ。



可動範囲は非常に優秀。各部のパーツの合いが良くなっているのでNemean以上に柔軟なポージングが可能。なにより弄っててぐらつかないのが嬉しいですね。

装備しているカノン砲はバレルが伸縮します。


合体時には手首になるパーツは一応持たせることが可能。

Nemeanと違い各関節部にクリックが入っていない個所が結構多く経年によるへタレが心配ですね。



大きさ比較。真ん中がリーダークラスのウルトラマグナス、右がデラックスクラスのサンストリーカー。
大体中間くらいなのでPhlogeusはボイジャークラスといったところでしょうかね。



合体モードへの変形。
Phlogeusは右腕を担当します。にしてもでかい!早く合体させたいな~!!ワクワクが止まりませんww

 
 Phlogeusの両肩、両ひざ付近にはこのようなジョイントを展開することができます。
これは当時展開していた(もちろん正規のw)「パワーコアコンバイナーズ」で使用していたジョイントと同系統。これらのジョイントを使用することでパワーコアコンバイナーズも絡めて遊べるんですよね!凄いですな!!



めっちゃ強引だけど、同じジョイントを使用した非正規品のMake toys製パラディン/カオスの四肢を繋げてみました。
実はPhlogeusの腿とカオスの脚部の形状上キチンとハマらないので置いてるだけですww
まぁ要はこのようにして他のオモチャと絡めて遊べるんですよね。

パワーコアコンバイナーといえばグリムストーンを持ってたんですが、どこを探しても見つからなかったので断念しましたww



以上、第二弾Phlogeusのご紹介でした。
今回から関節や変形機構の合いが非常によくなり、全体的に遊びやすくなった感じ。
とはいえ全体の可動部にクリックが入っている箇所が非常に少ないため、ポーズを取らせてもヘニャっとヘタレてきたりとまだまだ調整が必要なのは変わりません。
それにしてもビークル、ロボモード共にほんとカッコいいですよね!!


次回の第三弾でお会いしましょう^^>

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[08/15 カルティエ時計コピー]
[07/29 eso gold ps4]
[07/29 eso gold for sale]
[07/28 elder scrolls gold]
[07/27 eso gold ps4]
[07/26 nba2k17 locker codes]
[07/23 lineage2 cheats]
[07/23 lineage2 cheats]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]