忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[915]  [914]  [913]  [912]  [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905
皆様、お久しぶりです。なんだかんだであっさり復活しましたww

いよいよ大作ラッシュの季節がやってきましたね。お財布と相談している方も多いかと思います。

自分も11月やべぇ!って感じですが、奇跡的に12月は欲しいもんがなんもなくてホッとしていますw個人的にはFar Cry3に期待しまくりなんですが、日本版はたぶん規制まみれっぽいので海外版を買うことにします^^


さて、相も変わらず遊びまくっていた「Transformers fall of cybertron」ですが、よーやく実績コンプができました♪


時期も経ち、しつこい感じがありますが、本当に面白いので改めて感想?っぽいのを作ってみたので見てやってくださいw
(画像は使いまわしてる箇所ありww)






てゆうかネタが無いのですww

DSC_0236.jpg

さて~改めまして、今回ご紹介しますのは「Transformers fall of cybertron」。

ボーン・コンスピラシーや各種トランスフォーマータイトルなどのマニアックなもの、最近では、ご本人が登場しぶっ飛んだ発表会と話題になった「デッドプール」を絶賛開発中の「Moon High Studios」が製作した本作。

どれも散々なものだった実写版シリーズが印象強いトランスフォーマーのゲームwですが、満を持して投入し、高評価を獲得した「Transformers War for Cybertron」の続編になります。


情けないかな・・・johnnyは前作をプレイしていないので、情報が曖昧な場合がありますが、目を瞑ってくださいww




迫力ある演出はまるで映画!!
58713918.jpeg
メインの1つとなるキャンペーンモード。
オプティマスプライム率いるオートボット、メガトロン率いるディセプティコン、両陣営を交互に操作してストーリーを進行させることになります。

なんといってもさすがはトランスフォーマー、キャラクターから背景までがダイナミックに、そしてグリグリと変形したり動きまくったりします。
非常に迫力があり、映画を見ているよう。
特に序盤のメトロ・フレックス召喚後あたりの演出が凄いことになっていて、まさにゴッドオブウォーの如くばり。(ちょっと言い過ぎ?w)

また無機質な機械生命体がメインの世界観にもい関わらず、非常に個性豊かで、生き生きと躍動しているのが結構凄く、特にキャラの背中が大気中にウネウネと動きまくっているのが、彼らが機械ではなく機械生命体だとゆうのを感じさせてくれます。
伝わりにくいですが、ファンとしては大いに感動しました。



b078fa11.jpeg
キャンペーン全体の難易度がちょいと高めの本作ですが、操作方法は予想以上に簡単で、キャンペーン内では親切すぎるほどのチュートリアルが備わっているので、初心者の方も安心設計なのが素晴らしい。
最近の洋ゲーはチュートリアルがしっかりしているのが良いですよね♪マニュアルがペラくなるのも頷ける^^

953b0866.jpeg
道中所々で武器、スキル、ガジェットの購入と変更が出来ます。
武器はアップグレードが可能で、各部位には評価が可能で、世界中と共有できるようになってます。
武器やスキルは設置されている設計図を入手することで購入が出来るようになります。






ファンヨダレ物のカスタマイズと戦闘が熱い!
cc7dfa78.jpeg
もう一つのメインとなるのがマルチプレイ。
今作からパーツを組み替えてキャラクターを作成できるようになりました。
自分だけのTFキャラを作って遊びたい!と思うのはファンなら誰でもあることかと思います。それをついに叶える日がやって来たわけですww
もちろん使用できるパーツの制限等はありますが、それでもカスタマイズだけでも遊び倒すことができます。

マルチプレイは6対6でオートボット側、ディセプティコン側に分かれて行います。
ルールは基本的なチームデスマッチ、キャプチャーザフラッグ、陣取りのコンクエスト、敵を倒してポイントを奪い合うヘッドハンターの4つ。



回線状況ですが、やはり海外サーバーってこともあり、基本赤一本な状況ですが、激しく気になるようなラグには滅多に合うことはありませんでした(もちろん家の回線状況はあるかと思います)。
他の洋ゲーマルチの中ではかなり快適に遊ぶことができました。
※2012年11月1日時点ではチームデスマッチこそ機能していますが、他ルールでは過疎化が始まっているのが悲しいけど現状です・・・。



使用できるクラスは4種類。
見た目はもちろん、性能差がしっかりしているので、状況やステージ構成で使うクラスを選んでいくと良いかもです。
ここからは各クラスの性能やプレイ動画も撮ってみたので、興味あったら是非♪
(プレイ動画は特に編集してないのでかなりお見苦しいかもです・・・。)


8fdfc706.jpeg
小型のInfiltrator
使用できるパーツはバンブルビー、クリフジャンパー(頭部のみ)、ブレークダウン、サイドスワイプ、デッドエンド、ジャズ、ドラッグストリップ、ホイルジャック(DLC)、スナール(DLC)を使用可能。

使用可能武器は、、、、
Path Blaster:使い勝手の良いセミオート銃。安定して使えます。

Scatter Blaster:ショットガン系。なにかと接近戦になり易い今作の戦闘スタイルには重宝します。

Subsonic Repeater:サブマシンガン系。とにかくばらけるので近接武器ですね。

Nuleon Charge Rifle:スコープ付きのスナイパーライフル。ただでさえ威力高めななのに、チャージすると破壊力がアップします。

使用できるアビリティは、、、、
Croak:透明化できます。意外に透明度が高めなので、ふと後ろを取れることも^^
EMP Grenade  敵の視界を奪う手榴弾を投げ付けます。これまた妨害率が高いため、今じゃ投げ込んで接近ってのがセオリーとなっているようです。


Infiltratorのプレイ動画↓


地上機動力は全クラスNo1のInfiltrator
使用できる武器も扱いやすいものが多く、仕様上近距離戦闘向きですが、狙撃もお得意なので近・遠問わず使用が可能。ただし体力は低めです。
ビークルモードはスポーツカーが多く、武装はマシンガン。
まーとにかく変形がどれもアクロバティックでかっこいいんです♪



331b98a3.jpeg
中量級のDestroyer。
使用できるパーツはスィンドル、オプティマスプライム、ラチェット、アイアンハイド、サウンドウェーブ、オンスロート、ゼータプライム、G1オプティマス(DLC)、ウルトラマグナス(DLC)、ハウンド(DLC)、スラッグ(DLC)

使用可能武器は、、、、
Riot Canon:単発ばかりのDestroyerの装備の中では最も扱いやすい武器。爆風でもダメージは入りますが、それでもしっかり当てられないと大きな威力は得られないので注意。

Thermo Rocket Canon:ロックオン可能な3発同時撃ちのミサイル。撃つごとにリロードが入ります。

A-4 Pulsar Canon:発射→設置→起爆が可能な特殊銃。威力は高いがしっかり当てる技術力が必要。

Chaos-Rift Combustor:発射後、複数の爆弾にばらけて爆発します。火力が異常なので、地味に接近して撃つと場合によっては複数の敵を一瞬にして葬れます。ただ、自分にダメージが入るので、誤爆注意。

使用できるアビリティは、、、、
Diffraction Barrier:設置型のシールドを展開します。乱戦中に展開すると形勢逆転を狙える場合有。
Hover Slam:空中に急上昇、ホバリング後に地面に突進します。最初はネタかと思いましたが、とっさに使うと突破口が開けることも。


Destroyerのプレイ動画↓(気づいたら人数が少なかったとゆうww)


Infiltratorに比べて機動力は落ちるDestroyerですが、一発の威力では全クラスNo1でしょう。
ただし、どの武器も連射が全く効かないので、しっかり当てることができる技術力が問われるため、全クラスで一番操作難度は高いですね。
ただし使いこなせれば間違いなく化けます。出会いがしらに会いたくないクラスNo1ww
ビークルモードは装甲車型、SUV型、トラック型と多岐に渡り、武装は2連ミサイル。
地味にビークル時の武装が使いやすいんですよねww



99993101.jpeg
重量級のTitan。
使用できるパーツはメガトロン、ワーパス、ブロウル、スキャッターショット、デモリッシャー、クエイク、パーセプター、ハードシェル(DLC)、グリムロック(DLC)

使用可能武器は、、、、
X18 Sclapmaker:機関銃。威力は高いけど非常にばらけるので使いどころの見極めが大事かも。

Energon Harvestar:どちらかといえばショットガン型。やたらと射程が短いため、接近する必要があります。

E.O.K.Techvolt:電気ビリビリ。これもあまり射程が長くないので使用には注意。

Corrosive Slime Canon:まで威力は高くないですが、粘着性?で当たった敵をスローにできます。これまた射程が短め。

使用できるアビリティは、、、、
Whirlwind:上半身をグルグル回して突進します。なにげにチートアビリティで一度当たると抜け出せなくなって何もできずに死亡ってこともw回ってる最中は防御も上がってる??
Flack shield:手持ちの盾で防御します。使用中は銃での攻撃ができなくなりますが、殴りは可能。盾を構えていても、多少食らってるぽいので注意。 


Titanのプレイ動画↓(途中でホストが抜けられたので、読み込みが発生しています。編集せずに残してしまいました><)



全体的に鈍重で体も大きく的になり易い気がしますw体力は全クラスNo1。
武器もやや癖がありますが、比較的使い勝手は悪くないです。ただ、ほとんどの武器は発射時の移動が遅くなってしまうのがネック。的になる原因でもあります。
またアビリティのWhirlwindがバランス崩壊なぐらいチートってますので、あんまり使うとイラッとされるかもw
ビークルモードはホバータンク。武装は主砲。
ビークル時は移動は遅いですが、やたらと小回りが利き、主砲の威力も高め。移動砲台様々です^^



cf95d82d.jpeg
唯一の飛行タイプScientist。
使用できるパーツはジェットファイア、スタースクリーム、エアレイド、ボルテックス、シルバーボルト、ショックウェーブ、ブラストオフ(DLC)、シャープショット(DLC)、キックバック(DLC)、スワープ(DLC)

使用可能武器は、、、
Neutron Assault Rifle:圧倒的に安定感のあるマシンガン。最後まで使えます。

Orbital Pistol:軽く精密な射撃が可能なセミオート銃。

Gear Shredder:丸鋸を飛ばす銃。壁に当たると跳ね返ります。アホみたいに攻撃力が高く、体力満タンでも2発で死ねます。

Photon Burst Rifle:3連バースト銃。スコープ付きで精密射撃も可能。威力も高く言うことなし。

使用できるアビリティは、、、、
Heal Beam:味方の体力を回復させます。チームに1人は欲しい♪
Battle Sentry:セントリーを設置します。これmた使い勝手良しw


Scientistのプレイ動画↓


唯一飛行能力があるScientist。縦横無尽に空を飛べるし、他クラスでは上がることができない高台を陣取ることも可能。非常に使っているプレイヤーも多いです。
武器、アビリティ共に異様に使い勝手の良いものが揃っておりまさに強クラス。
ただ、体力は低めで、連射力のある武器ならビークル時でもあっさり撃墜することも可能。体力が低くなって変形して逃げよう!としてるところが最大の狙い目だったりw
ビークルモードは戦闘機。武装はミサイル。



オマケに留まらない、仲間と共に突き進め!!
1d3eda76.jpeg

もう一つのモードが「エスカレーション」。
ギアーズの「フォード」とCoDの「ゾンビ」をくっつけたような感じで、最大4人で協力して溢れ出る敵を倒し、お金を手に入れて、武器や設備を拡張していきながら15Wave生き残るとゆうもの。
このモードでは現存のキャラクター達を使うことになります。(ステージによって選べるキャラが変わります)

上の2つのモードに比べれば若干オマケ的な感じがしなくもないですが、それでもしっかりと作られているので、普通に盛り上がれます。
フォードとか好きだった人は間違いなく楽しめるかと^^bただ、Wave数が微妙に少ないのが欠点か・・・・^^;




062c898d.jpeg

とまぁここまで紹介してきましたが、キャラゲーとしては近年稀にみる絶品であることは間違いなし。
今までもかなり素晴らしいキャラゲーに出会ってきましたが、これに関しては次元が違いますね。


迫力ある演出に最後まで熱い展開でのめり込めたキャンペーン、シンプルながら絶妙にトランスフォーマーの世界観を落とし込んだマルチプレイ、そして協力プレイまで遊べるとゆう・・・・隙がありません。
しかもマルチは海外サーバーなのにラグにほぼ出会わない快適加減。荒が無い。

操作性がかなり良いので、初心者にも手軽に勧められますし、TPS好きやTF好きな方は本当に手に取っていただきたい。

今まで「キャラゲーってなんか抵抗あるわ~w」とか「実写TFがアレだったからTFゲームは買わん!」って思っている方、これは遊んだらビックリしまっせww

とりあえず気になる方は海外でキャンペーン、マルチの両方を楽しめる体験版も配信されていうので是非^^b

てかこうゆうのに限って日本版出さないんですねw売れないと思われてるからなのかな~?


とりあえず久々に隅から隅まで遊びました^^
思いっきり続編がありそうな終わり方だったので、続編に超期待♪ちゅうか前作買わねばww


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
おひさー
記事に影響されてスカイリム買っちゃいました。
そしてまたもや面白いゲームの紹介ありがとうございます。

Deadspace3などの購入予定もあるのに欲しいゲームが増える・・・
まあちゃん 2012/11/05(Mon)06:38:26 編集
お!マジすか!!
お久です♪スカイリム買われたんですね♪
ずっぽしハマっていただければ本当に嬉しいですねw

Dead space3は待ち遠しいですね!
巷ではあんなの絶命じゃねぇ!って言われてますが(ぶっちゃけ僕もそう思うところは有りますw)それでもファンとしてはたまらないですよね~~^^
johnny 2012/11/05(Mon)10:52:13 編集
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[08/15 カルティエ時計コピー]
[07/29 eso gold ps4]
[07/29 eso gold for sale]
[07/28 elder scrolls gold]
[07/27 eso gold ps4]
[07/26 nba2k17 locker codes]
[07/23 lineage2 cheats]
[07/23 lineage2 cheats]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]