忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 09   2019/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
どもどもjohnnyです。
暖かくなってきましたね~。そろそろホラーゲームで遊びたくなってきた今日この頃。
満を持して発売となったのが今作エイリアン・アイソレーションです。

AvP、そしてコロニアルマリーンズとエイリアンゲーを遊んできたjohnny。
今作のエイリアンは過去作にあるドンパチ系ではなく、圧倒的存在であるエイリアンから逃げつつ脱出を図る逃走ゲーですね。

拍手[4回]





過去作ではどちらかとゆうとスピンオフ色が強かったイメージでしたが、今作は原作の1、2の間の話であり、原作主人公であるエレン・リプリーの娘であるアマンダ・リプリーを主役に、失踪した母親を探しに行くとゆうしっかりとしたストーリーが特徴です。

なので原作映画ファンには歓喜な内容となっているそうです。


ちなみにjohnnyは幼き日に映画を観て(ナンバリングは忘れたw)当時あまりの衝撃に深い深いトラウマを植えつけられて一時期エイリアンの人形すら直視できなかった時期があるんですよ。

それからとゆうもの現在に至ってもなお、スプラッターやゴア表現の強い映画を観ることができないんですよねw恥ずかしながらww
今ではエイリアン自体のあの非常に特徴的なラインが大好きなほど歪んでしまったんですが、それでも映画までは当時の記憶が蘇ってまだ観れず仕舞いなんですよね・・・。

ゲームではグロいの全く問題ないのに(寧ろ好き)映画はだめって変わってるよな~~w

思い出話は置いといて、johnny自体は映画を全く観ていないのでご了承願います。


 
舞台となる船内は非常に暗く、雰囲気は抜群。
グラフィックの高さも相まって、ホラーゲームとしては充分なクオリティを見せ付けてくれます。

 
こういった逃走ゲーで今主流なのが(?)覗き込みですよね。今作にも実装済み。
L1(PS4の場合)を押し込みながらスティック操作で任意の方向を覗き込み出来ます。

覗き込んでみたら意外と敵と近かったりすると結構ビビリますよねww


 
エリア内には部品アイテムがが落ちており、それらを組み合わせることでメディキットといった回復アイテムやスモーク、閃光爆弾といったアイテムをクラフト可能。

体力やライトは自動回復せず(ライトの電池も調達してこなければならないので、否応にも節約して進むことになります。)、アイテムも現地調達とゆうなんともサバイバルホラーな印象を受けます。

 
アクセスチューナーやマルチレンチといったガジェットを用いたアクションや、各フロアの設備の配電を分配させたり、動体探知機で敵の位置を把握したりと、ギミックを色々あるようです。

動体探知機は敵の位置はもちろん、次の目的地までの大まかな位置まで表示してくれる良アイテム。

ちなみにこれらアクション中もリアルタイムで進行中なので、下手をすればエイリアンからザックリ殺られてしまうこともあるので、遭遇中は緊張感があります。




説明が非常に少なく、目的地の確認等はマップを開きながら確認することになりますが、これもまたあいまいで、否が応でも探索させられることになります。
これをホラーゲーの演出と見るか、作業と見るかは人それぞれですが、johnnyは結構苦痛でしたねww

上記の動体探知機を入手した辺りから、これら問題もかなり軽減されました。

 


しばらくは人間との戦闘が続くのですが、進んで行くと現れるのが今作最凶の敵にして今作の顔「エイリアン」が登場。やっぱり初登場時は凄いインパクトww



エイリアンは自己AIで行動しているそうで、行動パターンはランダムだそう。何処かのダクトに潜り込み、急に近くの穴から出現したり、ゆっくり歩いているかと思えば急に走り出したりと「おいおいおい!!」的な緊張感があります。
エイリアンは視覚が劣りめな代わりに、聴覚が発達しているようで音に敏感、銃声や走った時の音を敏感に察知して物凄い勢いで殺しに掛かってきます^^;

逆に音さえ消せば意外とバレず、しゃがんで歩いている時などは意外とスルーして通り過ぎて行ってくれちゃったりと結構楽勝ww(序盤だけだろうけど)

ただ、攻撃が基本的に通用しないのでバレる=死が待っています。


 
エイリアン、敵対人間以外にワーキングジョーと呼ばれるアンドロイドも暴走しており、敵として襲い掛かってきます。
倒すことは可能ですが、人間以上の攻撃力と耐久力を備えた彼らは、無表情でゆっくり歩きながら追跡して来る様はエイリアン以上に恐ろしいかもしれない・・・。

殴りかかったら↑みたいにキャッチされてしまうし・・・。



とまぁ数ステージしか遊んでいない状況ですが、johnnyは逃走ゲーが苦手でしたw
やっぱり手軽に敵を倒せないのは当たり前ですが、サクサク進めず、苦労して逃げ惑いながら先に進んだのに、他の敵にあっさり殺されて以前セーブしたところまで戻されたりしてかなりやる気がそがれてしまいました。
オートセーブはあるものの、ぶっちゃけステージ間でしかほとんど発生しないので、かなりこまめなセーブが必要となりますね。
オートセーブに慣れ親しみすぎたのはありますが、これはホント結構な勢いで削られてしまいました・・・。サイコブレイク以来にクリアせずに売ってしまいそう。

ちなみに発売1週間経って今頃記事を書いたのが、どこまで進んでも面白さが伝わってこず、記事にしようかどうか悩みまくっていたのです・・・><ww

自分が望んでいたものとは遥かに違ってしまいましたが、エイリアンファンには堪らない完成度だそうなので、気になる方はチェックしてみるといいかもしれません。

とりあえずjohnnyはこれ買う前に映画観ておくべきだった・・・><




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[04/05 http://phongkhamdakhoaquocte.com/kham-nam-khoa-o-dau-tot-tai-tphcm.html]
[03/16 cat bao quy dau duoc thuc hien nhu the nao]
[02/24 http://suckhoenamkhoa.com/]
[02/04 http://suckhoethuongthuc.org/]
[01/29 http://saigonsongkhoe.net/]
[01/13 gas em osasco]
[01/06 CheesterDob]
[01/05 agen judi togel]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]