忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1117]  [1118]  [1116]  [1115
 
どうも、johnnyです。
現地時間4月15日に解禁となったDoom最新作、そのマルチプレイのオープンβテストを遊んでみました。
ちなみにハードはone版。

今作ではマルチが実装されていること自体は知っていたんですが、一体どういう内容なのかは実は調べてなくて全く知りませんww

とりあえずちょろっと遊んでみました。






使用するキャラクターのカスタマイズ。
カスタマイズの項目は非常に豊富で、頭、胴、右腕、左腕、足に分かれており数多くのバリエーションが用意されてる模様。
おそらくスーツのパーツはマルチのチャレンジをクリアしていくことで解禁されていくのかな?

色は部位ごとにメイン、サブの他パターン柄やウェザリングといった汚しも可能で、その豊富さはガンダムブレイカーに匹敵するかもww

更に戦闘中やリザルトのトップ3時にアピールできるジェスチャーも選択。殺伐とした世界観でごついスーツの男たちが可愛い仕草を取る様は凄くシュールで良いですねww



βで遊べるルールはチームデスマッチとワーパスの2種類。
チームデスマッチはお馴染みのルールなので端折ります。


プレイ中の動作のフレームレートが凄まじくヌルヌル動きます。

自キャラの体力、シールド、弾薬は自動回復せず、マップに落ちているアイテムを回収しながら回復していくことになります。

レトロFPSの金字塔であるDoom独自のシステムがマルチプレイでも活かされていますね。



 
ワーパスはマップ上を動くポイントを確保、防衛と奪い合いのルール。

ポイントは矢印のレール上を常に移動しているのが特徴で、防衛側がキャンプを張れず、常に移動しながら守らなきゃいけないのは今までなかったですよね。緊張感が高まります。



Doomといえばゴア表現。
マルチも関係なしで敵味方グシャーーです。 


殴りで見事敵を倒すことができれば処刑に移行。
敵の頭を掴んでニーキックでグシャーーー!!超気持ちいいwwww



今作のマルチ最大の特徴は一定時間で投下されるデーモンアイテム(名前忘れたww)でしょうね。
(↑ぶれちゃってダメだw><)

これは入手することでデーモン?(クリーチャー)に変身して暴れ回ることができます。

デーモンはマップ上に投下時間と場所が表示。入手すると圧倒的に有利となれるため、これの争奪戦も同時に展開されることになります。

ちなみに倒すとデーモンアイテムを敵が落とすので奪って自分が変身するなんてことも可能。
ちなみにデーモンの体力は敵味方に双方に表示されます。(画面中央一番上)


なんだかこのシステムを見てBIOSHOCK2のマルチを思い出しましたね。


βでは↑画像のレヴェナントのみですが、製品版ではいろんなクリーチャーに変身できるようになるみたいですね。


その他独自のアビリティやロールアウトといったものが弄れました。






遊んでみての感想ですが、シンプルな操作性とスピード感が非常に高く、戦闘の展開が目まぐるしく忙しいですが、これは面白かった。

一部エイムができない武器があったりと印象としてはCoDよりもHALOに近い感じ。フィールドも上下に広く、ジャングルジムみたいに入り組んでる感じ。でもそこまで広くないので接敵しやすかったりと絶妙なマップ構成。
そんな中で回復や弾の補給で否が応にも移動しないと倒されちゃう危険性もあり、個人的には満足でした。


が、最大の欠点としては恐ろしく悪い回線状況。
もちろん国内で展開していないβテストですから、そりゃあ回線良くないだろうと高を括っていたんですが、予想以上に酷かった。

この記事作る前に10戦ほどしましたが、全て回線が1本でした。ゲーム性は良かったんですが、回線のせいで正直楽しめませんでした。というか製品版がやや心配になってきましたよ^^;

新Doomのオープンβはone、PS4、PCにて現地時間17日まで。興味ある方は是非。


製品版は海外が13日、日本版が19日発売予定。

ちなみに日本版も海外同様規制なしでの販売だそうですが、同様の謳い文句で結局規制入れました。って展開も少なからずあるので、オリジナル版を遊びたいjohnnyは心配でなりませんww

・・・でもどうだ、発売期間に開きがないのでマジで規制入ってないのかもしれないし・・・。

それとあれですね、サーバー。共通なのか隔離なのか・・・。
まぁメインはストーリーだしな~~。

でも海外版買ったら外国サーバーでβの時みたいに酷いのはキツイよな~~~><

思い切ってPC版にしようかな。そうなると要求スペックだよな。
調べるとダクソ3と同等でかなり高いんだよな~。まぁギリで動くかぁ~^^;


色々悩みどころな今日この頃でした。




           

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
出た!DOOM…!

これ絶対買いますw
ただPV見て酔ったのでそれだけが心配です…

β版でてるんですね~またチェックしておきます◎
EARO URL 2016/04/19(Tue)11:51:18 編集
酔いますよ!
johnnyです。

one版、PC版とオープンβで遊んでみました!
いいですよ~スピード感あって♪
ただ相当ヌルヌル動くのでもしかしたら3D酔いしやすい人は相当辛いかもしれませんww
johnny 2016/04/19(Tue)16:13:06 編集
FIFA16Mall FIFA 16 Coins
I'm all yours!
FIFA16Mall FIFA 16 Coins URL 2016/05/25(Wed)03:47:10 編集
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[10/21 benjamin moore advance paint]
[10/17 ceiling painters calgary]
[10/15 http://www.linux.co.uk]
[10/14 gesso em curitiba]
[10/14 Calgary Stucco Painting]
[10/09 o que é rivotram]
[09/15 professional painting contractors]
[09/15 1/2 Price Pro Calgary Painting]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]