忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529

DSC03820.JPG

さぁ!今年一発目のレビューはDark sidersでございます。
日本版は発売日未定だったので、「まだ掛かるだろうから」と思い購入したとたん、日本版発売が3月18日に決定しちゃいましたww近いな~~^^;

でもでも、パッケージは違うでしょう!!今作のパッケージはかっこいいんです!!なんか光り方が凝ってるしww
日本は個々まで金かけられんしょww

パッケージのかっこよさから中身も更に期待が・・・!!





DSC03821.JPGDSC03823.JPG
→のタイトルからアメコミテイスト!!もうかっこよすぎです^^
もうSPAWNにしか見えないww






DSC03824.JPGDSC03825.JPG
OPムービーの完成度がハンパじゃないですね~^^
まるで実写のよう^^てか舞台は現代なのねw

→は敵が落ちてくるわけですが、どうみてもトラフォなんですがww


DSC03826.JPGDSC03828.JPG
もちろんクリーチャーと主役「War」もハイクオリティ!!
詳しいことはわかりませんが、悪魔と天使の戦いに主人公が間に入り込む形で、三つ巴って感じですかね
カットもなんだか映画みたいなんでかっこよすぎ^^
鳥肌物です。




DSC03829.JPG

ゲームプレイファースト画面。
このステージはチュートリアルですね♪グラは綺麗です。
チュートリアル序盤のWarはステータス最強状態。




DSC03832.JPGDSC03852.JPG
なんで、いきなし魔人化できてしまうw
デカイし強いしまさに魔人といった風貌。かっこよし^^

でもちょっと進むと突然Warが弱体化し初期状態に戻ってしまいます。ちょこっとだけ魔人化が堪能できますw


DSC03833.JPG
大型の敵は本当に圧倒されますね~^^

戦闘アクションは過去の良ゲーアクションのまんまといったところでしょうか。
攻撃コマンドあり、回避あり、防御ありといった感じ。
とにかく巨大な剣をブンブン振り回して敵をなぎ倒す爽快感は絶品です。




DSC03838.JPGDSC03842.JPG敵に一定量のダメージを与えると、敵の頭上にコマンドが表示され、それを入力するとトドメアクションを発動することが出来ます。
このへんはまさにゴッドオブウォーといった印象を受けますね。
血飛沫もさることながら、四肢切断や真っ二つなどグロ要素ももちろんあります^^bまぁ過去のグロゲーに比べればヌルイですが。



DSC03840.JPG
周りに散らばっている車両やらのオブジェクトはほぼ全て持つことが可能で、物を持って敵を殴ったり投げつけることが出来ます。
エイムも出来るので自分で狙うことも出来ちゃいますw





DSC03856.JPGDSC03858.JPG
戦闘以外のアクションも豊富。
ツタ渡りや潜水、壁のぼりに壁ダッシュ。
モーションがまた独自で自分的にはたまらない^^





DSC03848.JPGDSC03857.JPGチュートリアル終盤では大型骨ゴーレムとの戦闘が。
チュートリアルなんで見た目以上に弱いですがww
でもかっこよすぎw雑魚ボスにも手を抜かないこだわり様♪素敵ですね^^b





DSC03859.JPGチュートリアル後先に進むと、アイテム屋での買い物が出来ます。
敵を倒して入手したソウルでお買い物。このへんも王道かと。

武器の購入、スキル、魔法の購入と強化が可能。

ステータスは独自のものなんですが、ちょっと見づらかった気がします。



DSC03860.JPG
現在、確認できたのは剣以外に鎌。その他にもう一個あるみたいですね。

Xボタンでプライマリ武器(剣)を使用し、Yボタンでセカンダリ武器(鎌ともう一個)を選んで装備できます。
戦闘中に武器を切り替えられるのは良いですね♪
各武器にコマンドが存在するので、自分でコンボ作れるのは面白い^^b


DSC03861.JPG
更に↑のメイン武器以外にイクイップメント(小武器)的なものもあります。
小武器は6種類だかあったはず。
こちらは戦闘に使用できるほか、ダンジョンの謎解きなんかで使用します。
現在は、敵を吹き飛ばせる角笛と大手裏剣を入手。
手裏剣は通常ロックオンと複数の敵をロックオンできます。タメればヒット数もアップ。
もちろん謎解きにも使用するので、まさにゼルダを彷彿とさせましたね~。



DSC03864.JPGまたまた大型ボス、ティアマト戦。

海外のレビューサイトでは、「色んなゲームを混ぜ合わせているが、Dark saiders独自のシステムが乏しいのは残念」と言われたりもされてますが、それで満点を出すサイトもあるほどの高評価を獲得している今作。

自分も正直いって、今まで遊んだことがあるゲームを詰め込んだ感は物凄く感じてしまったわけですが、(特に最初の謎解きはゼルダそのもの。解いた時に音楽なるしw謎解きもヌルイw)

それでも過去の良ゲーの良いところをフルに活用しているので結果的に僕は非常に満足できるタイトルですね♪
自分の場合はこのビジュアルが完璧にツボなわけでしてwwしかもここまで完成されてるなら個人的に大満足。まぁ久々にこういったアクションを遊んだせいもあるかもしれません。(最近はFPSと箱庭ばかりだったし^^;)

とにかく日本版も近々発売されますので、ぜひとも1回手にしてみてくださいね~^^bオススメしますよ~^^
年始早々かなりの良ゲーに出会いましたよ!!





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[06/20 sabung ayam]
[06/20 Sabung Ayam Online]
[06/19 http://Baronaeun.com/?document_srl=748985]
[06/19 Lab Bahasa]
[06/10 kangen water cirebon]
[06/10 kangen water]
[06/10 http://www.bomidun.com/?document_srl=217402]
[06/10 http://leestool.co.kr]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]