忍者ブログ
Admin / Write / Res
xbox360LOVEなjohnnyのプレイ感想、ちょっとした攻略、ゲームのニュースなどなど。オープンにネタバレしてるのでご注意を。
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[209]  [208]  [207]  [206]  [203]  [204]  [205]  [202]  [201]  [200]  [199
DSC00931.JPGDSC00932.JPG※あまりにスパムが多いのでコメント拒否しています。
春休み、どちらかとゆうと暇な時間が多いので
作っちゃったよ!!
題して・・・・・・。
俺式BIOSHOCK攻略!




2007年にゲームオブザイヤーに輝き、我がブログでもjohnny流良ゲーランキングで一位に輝いた最高のゲームバイオショックを私johnnyめが独断と偏見で楽しく攻略していくのが今回の企画でございます!!
もう攻略し尽くした方、そうでない方、ダディが倒せない方!そんな方々に少しでも役に立てれば!目の保養?になれれば幸いでございます!!^^



DSC00933.JPGさぁさぁ!始まりました!!俺式BIOSHOCK攻略!
ですがここで一つ。
今作はユーザーに非常に優しく作られており、難易度はかなり低い部類に入ります。EASYなんかはFPSが初めてなユーザーでもサクサクと全クリできてしまうほど簡単です。
がHARDはそうもいかず、敵はかなり強くなってますしダメージ量も半端ではないです。しかし、今作は死んでしまってもすぐ近くの場所から復活することができてしまいます。ですがそうなると死んでしまう前まで使ってしまった弾や回復アイテムは復活しません。特にHARDだとそういった無駄は極力避けたいもの。ダディをボコボコにして沢山金を稼ぎたくても、弾やアイテムを無駄に消費してしまいますし。
なので今作の攻略方法は「HARDを主体とした攻略方法」とゆうことでやっていこうと思います。

ではでは第一弾!「攻略のための必需品」とゆうことで攻略に必要な武器、プラスミド、トニックのjohnny流運用方法をご紹介していきましょう♪


DSC00941.JPG
武器:今作には8種類の武器が存在します。それぞれ長所短所があり、使い方次第では化けるものもあれば、元からたいした使えない武器もございますww
さらに改造することによって武器の性能、容姿も変えることも。
では、各武器の性能と運用法を。

※今作の武器はリロードがかっちょいいよねww


レンチ:書いて字のごとく。今作唯一の近接武器。攻撃力が意外と高く、使いやすい武器です。
レンチ強化系トニックを沢山つけるとつまらないくらいにレンチが強力になりますwHARDではレンチ強化系トニック装備のレンチはかなりの必需品になります。スプライサー相手にいかがでしょう??

ピストル:リボルバータイプ。初期に手に入る銃ですが正直言ってHARDではかなり使えません。相談数も少なく、基本的にヘッドショットを狙わないと致命傷を与えられません。唯一の長所は弾が拾いやすいとゆうとこでしょうか^^;
通常弾、対鉄鋼弾、対生物弾があり、対鉄鋼弾は機械系に。対生物弾はスプライサー系に有効です。
スプライサー単体かつ他の武器の弾が少ない状態での使用が基本。

マシンガン:トミーガンタイプ。ゴッドファーザーに近いですもんね♪年代設定が。
威力はピストルよりも高いが、弾切れしやすいので節約を。集弾率も悪いので遠くの敵より近くの敵を狙うのがオススメ。後半ではスプライサーがこの武器を持っていることが多く、後半はあまり弾の心配はしなくてもいいかも。
通常弾、対鉄鋼弾、対生物弾があり、HARDではスプライサー相手に対生物弾を大量に消費せずに倒すことが勝利の要になってきます。

ショットガン:どんな難易度問わず、一番使用純度が多い武器になるはずです。
やっぱりショットガンなんで近距離の敵にしか威力を発揮しませんw
弾は比較的手に入りやすいので片っ端から拾っていきましょう。
通常弾、電撃弾、火炎弾があり、電撃弾はHARDダディ戦ではなくてはならない必需品になるのでダディ戦のために使用は控えましょう。

グレネードランチャー:重火器。手に入る弾が少なく使用する場所が限られてくる武器。
ダディ戦、複数のスプライサーに襲われた時に使うのが吉。
しかし、初期のランチャーでは爆風で自分がダメージをうけてしまうことがあるので特に複数のスプライサーに襲われたときに使用するときは場所も考えて使うと良いです。
通常グレネード弾、設置型センサー爆弾、追跡ミサイル弾と個性がありますがこの辺はお好みで。
HARDでは爆風の威力も高いので自爆しないように!!

リサーチカメラ:すべての武器の中では一番の異色アイテム。
基本的に撮影したものの特長、弱点などを研究することができる。
オススメとしてはとにかく撮影しまくること。トニックが手に入ったり、実績解除もできますので。
撮影系トニック装備でかなり性能が上がります。
フィルムが無いと撮影ができませんが案外どこにでも落ちてますし安い値段で購入できるのでフィルムの心配はしなくても良いです♪

ケミカルスロワー:部類的には火炎放射器です。強いっちゃ強いんですが、恐ろしいほどに弾の減りが激しく使いづらいです・・・。さらにリロードも遅いため、注意が必要。
火炎放射、電撃放射、冷凍放射があり、電撃放射はダディに非常に有効。冷凍放射はプラスミドのウィンターブラストよりも冷凍持続時間が長いためどうしても凍らせなければいけない状況「ダディを間違って怒らせてしまって退避しなきゃいけなくなったりとか」に使用することをオススメします。

クロスボウ:単発式のボウガン。連射はできずとも威力が高いのが強み。ズームも効くので遠くから敵をヘッドスナイプが一番の運用方法。時々刺さった矢が壊れずに残ることがあるので倒した敵から回収すると弾薬費が浮きます^^b
通常矢、火矢、電撃トラップ矢があるが、正直通常矢以外使えませんww



DSC00943.JPG
プラスミド:今作の目玉でもある魔法のようなさまざまな能力。
このプラスミドを使用するには、EVEとよばれる特殊なエネルギーを必要としますがこのプラスミドを多用するしないでバイオショック根本の楽しさが変わってくるので沢山使用しましょうw
HARDではこのプラスミドを「いかにEVEを節約しつつ効率よく使用していく」とゆうのが大事になってきます。
それでは運用法を。



20080211_spe_gemaga_02_22.jpgエレクトボルト:手から電撃を放ちます。
敵を痺れさせたりすることが可能で特に機械系を一時的に麻痺させることができるのでタレット、監視カメラなどをハッキングするのに絶大な効力を発揮します。また水辺に放つことでスプライサーなどにダメージを与えることも可能。
が、EVEの消費量が尋常じゃなく、HARDではかなり痛い。
ハッキングをする時に使用しましょう。

img_genebank_contents01_img02.gifインフェルノ:指パッチンで火を放ちます。
敵に火をつけることはもちろん、氷を溶かしたりすることも。
床が油まみれのところで使うと火が一気に燃えますよ♪
EVE消費量は少ないけど使用することが殆ど無い。
あまり使いすぎて自分に火が燃え移らないように。


img_genebank_contents01_img03.gifテレキネシス:物体を引き付け飛ばし敵にダメージを与えます。
使用純度No.1!!これを使いこなすことでHARDがかなり有利に進ませることが可能です。基本的にはでかくて重そうな物をぶつけましょう。引き付けた物体は盾変わりにも使えますし使い方次第ではかなりな効力を発揮します。オススメはダディの死体。威力にしても盾にしても最高の武器になります。EVE消費量も少ないのがGOOD!!
ダディ戦ではあまり使えないのでスプライサー達との戦いで使用しましょう。

img_genebank_contents01_img04.gifウインターブラスト:敵を凍らせることができます。
凍った敵は破壊することができます。しかし敵のアイテムは拾えませんが。
残念ながらあまり使用する機会が少ないです・・・。
HARDでは後半敵が強くなり始めて、自分のダメージを避けたいときに使うのをオススメします。


img_genebank_contents01_img06.gifエンレイジ:仲間割れをさせることができます。
こちらも使い方次第で絶大な効力を発揮します。敵単体では効果は発揮しませんのでご注意を。
ダディにぶつけるとめちゃめちゃ怒りますが、逆にこれを利用してダディVSスプライサーの状況を作り出せればダディが勝手にスプライサーを倒してくれます。

img_genebank_contents01_img07.gifセキュリティービーコン:一時的に機械系の敵を味方につけることができます。
監視カメラ、タレットの近くにいる敵にぶつけると、ぶつけた敵を敵と判断し、攻撃してくれます。
たしかに使えるんですが、さっさとハッキングしたほうが早い気が・・・。



img_genebank_contents01_img05.gifホーネット:大量の蜂を放出し敵にダメージを与えます。
チクチクとダメージを与え、動きも止めることができます。
あまり使えないと言われていますが、僕的にはかなり使えるっと思うんですよね。運用法としてはHARDのダディ戦で銃のリロードをする際に放つと安全にリロードすることができます。


ターゲットダミー:ダミーを放ち敵をプレイヤーと勘違いさせることができます。
効果が切れたり攻撃を与えたりしなければ敵は勘違いしっぱなしです。この時ににエンレイジを仕掛け仲間割れさせたりと戦闘の繋ぎにもなる優秀なプラスミドです。

ビッグダディ催眠:ビッグダディにぶつけることで一時的にダディを味方につけることが可能。ダディを味方につけられるのは魅力的ですが、EVE消費がとんでもないのでHARDでは使用する気も起きませんww

サイクロントラップ:竜巻を設置し、触れた敵を吹き飛ばします。同時にダメージも。
プラスミドで一番使えないのがこれ。敵を飛ばしたからどうって話ww

HARDでのベストプラスミドはテレキネシス、エレクトボルト、エンレイジ、ターゲットダミー、ホーネット。
上手く使いこなすのが鍵です^^b


トニック:最後に紹介するのはトニック。装備することによりプレイヤーを強化したり特殊能力を付加するのがトニックの役目です。トニックは回復などの能力を強化するフィジカル、ハッキングなどで効果を発揮するエンジニア、戦闘で効果を発揮するコンバットの3種類があります。
基本的には自分の好きなものを装備するのがいいんですがHARDはなかなかにそうもいかなくなるかもです。
ここでオススメのトニックを紹介します。

フィジカルトニック
EVEリンク:
メディカルキットで体力を回復させるとEVEも回復するお得なトニック。EVEリンク2と重ねて装備しましょう^^b

ハッキング大満足:ハッキングに成功すると体力、EVEが回復する優れもの。こちらも強化版との重ね装備をオススメします^^b

医療専門家:メディカルキットの回復力が増えます。体力をこの先成長させるんだったらこのトニックをオススメします。HARDならなおのこと。

天然カモフラージュ:一定時間静止していると透明になり敵に見つからなくなります。実はHARDで絶大な効果を発揮します!これはオススメ!!レアなトニック?なんでフーディーニスプライサーをサーチカメラで撮りまくりましょう^^b


エンジニアトニック
基本的にエンジニアトニックの効果は「ハッキングを楽にする」とゆうもの。シナリオ後半のハッキングは相当難易度が上がるのでドンドンハッキングの難度を下げるトニックを装備しましょう。


コンバットトニック
強化装甲:
防御力を上げるトニック。HARDでは必需品!!あるとないとではぜんぜん違います!!強化版との重ね装備は必ずしましょう!!

レンチ使い:レンチの攻撃力が上がります。強化版の重ね装備で最強のレンチに。

フローズンフィールド:冷気ダメージを減少、さらにレンチを冷気属性に。殴った敵を凍らせることができるため
プラスミドのウインターブラストはほぼ不要。

静電気帯電:時々敵に電気攻撃で痺れさせることができます。意外と使えます^^b




さて、以上で攻略のための必需品を紹介してまいりました~^^
ですがこれらを使うための相手、敵の攻略も非常に重要になりますよね~。
ではでは次回はバイオショックの敵との戦闘攻略法を紹介していきますよ~^^b

では次回第二弾もお楽しみに~^^/



拍手[38回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
SYOUTA I's Gamercard
TweetsWind
HN:
johnny
性別:
男性
職業:
職人目指して奮闘中と思われる
趣味:
ゲーム、音楽鑑賞、二度寝。音楽聴きながら外歩くのっていいよね♪
自己紹介:
ユーザーネーム、
xbox360、xboxone:johnnyslife si
PS3、PS4、PSvita:johnny-SI
Steam:johnnyofjohnny

xbox360大好き人間!!海外ゲームばっかやってます♪
いっぺん世界中を旅してみたいものです・・・。とりあえず、もっかいアメリカに行きたいな~^^
スライドショー
ゲームのSS(主にSkyrimの風景)とリアルの風景を撮ってます(現在テスト運用中)
最新コメント
[07/26 nba2k17 locker codes]
[07/23 lineage2 cheats]
[07/23 lineage2 cheats]
[07/17 Web Judi Poker Pokersoda]
[07/16 home paint]
[07/15 Web poker pokersoda]
[07/12 csr 2 cheats]
[07/11 cheats pokemon Go]
カウンター
Copyright ©  johnny's life!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]